【2019年最新】ZOOMの使い方・ダウンロード・便利機能を紹介!

「ZOOMってなんだか難しそう・・・機械オンチの私でもできるかな・・・?」

「ZOOMって本当にミーティングやセミナーに使えるの・・・?」

「ZOOMって他のツールと何が違うの・・・?」

 

この記事では、「ZOOMに興味はあるけど、どうやって使ったらいいか分からない。」「ZOOMって結局、何に使えるの?」といった疑問を解決していきます。

管理人自身も周りから「会議をするのにZOOMがめっちゃ良い!」「セミナー・コンサル・セッションするなら、ZOOMが良いよ!」とZOOMの噂を聞いていましたが、その魅力はさっぱりでした。

 

しかし・・・・・、いざ使ってみると・・・・「ZOOMってめちゃくちゃ使いやすい!」

メッセンジャー・チャットワークLIVE・スカイプなどのオンラインビデオ電話ツールも使ってきましたが、今では、クライアントと打ち合わせをする時には「ZOOM」一択になります!

今回は、ZOOMの魅力や使い方について掘り下げて解説していきますね!

文章が長くなりますので、知りたいことが決まっている人は、目次から探している情報に飛んでください。それでは、参りましょう!

ZOOMとは?

ZOOM とは?

画像引用元|ZOOM公式サイト

パソコン、スマホ(アンドロイド、アイフォン)などのデバイスを問わずに使えるオンラインビデオツール。

ZOOMは、オンラインセミナーやオンライン会議を目的として開発されたツールです。

ZOOMが優れている点・ZOOMを使うメリットについて、まとめてみました。

・スカイプやチャットワークとは違い、アカウント登録なしで使える(招待リンクを送るだけでOK)
・録画や録音機能が1クリックで使える
・画面共有が使える
・リモートコントロールも1クリックで出来る
・無料登録でも100までグループミーティングが出来る
・ホワイトボード機能が使える
・デバイスを選ばない(パソコン・スマホ・タブレット)からも使える

個人的に一番感動した機能は、【リモートコントロール】

リモートコントロールとは、自分のパソコンから相手側のパソコンを操作できる機能のこと。管理人は仕事の関係上、ワードプレス(サイト)の操作方法をレクチャーする機会があるので、この機能がめちゃくちゃ重宝します。

ZOOMで使える便利機能について紹介していきますね!

1クリックで録画・録音ができる

「ミーティングの議事録として録画がしたい。」「オンラインセミナーを録画してコンテンツにしたい。」「オンラインセミナーの内容を忘れないように保存しておきたい。」

ZOOMでは、こんなことが簡単にできます。

方法も簡単。「レコーディング」ボタンを1クリックするだけで完了。あとは、終了をするだけで勝手に動画ファイルと音声ファイルをまとめてくれます。

ZOOM 録画 録音

画面共有も1クリック!共有したい画面も選べる!

オンラインツールとしてはお馴染みの機能ではありますが、「画面共有」も1クリックで出来ます。

しかも、相手に共有したい画面までも選択できます。これもまためちゃくちゃ便利で嬉しい機能。

やり方も簡単で、下記の画像の赤枠部分をクリックするだけ。

ZOOM 画面共有

 

そして、相手に共有したい画面を選択します。たったこれだけ画面共有も完了!

ZOOM 画面共有

 

ホワイトボード機能を使って、イラストやイメージも簡単に伝えられる!

もうひとつのおすすめ機能が、このホワイトボード機能。

これを使えば、チャットなどのテキスト情報だけでなく、イラストやイメージも書いて伝えることができます。

例えば、管理人は、サイト設計のイメージを伝える時に使用。文字や言葉だけでは伝えずらい時に利用できます。

 

これもやり方は簡単。「画面共有」をクリックした後に、「ホワイトボード」を選択します。

ZOOM ホワイトボード

ZOOM ホワイトボード

こんな感じでイラストやイメージも伝えられます。イラストの下手さは気にしないでください(笑)

 

リモートコントロールで、すぐにレクチャーも可能!

管理人のおすすめ機能です。仕事の関係上、ワードプレス(サイト)の操作方法を教える機会があります。

画面共有を使っていても、「違う!そこじゃない、その右をクリックしてください!」「あー、そこは行き過ぎです。ひとつ前に戻ってください!」なんてことはザラにありました。

しかし、リモートコントロールを使えば、「今から僕が操作するので、この流れを覚えてくださいねー。」と伝えたらいいだけなので、めちゃくちゃレクチャーが簡単になりました。個人的に一押し機能です!使い方も簡単。

※パソコンだけで使える機能です。

・まずは、相手側から画面共有の設定をしてもらいます。
・画面上部に「オプション表示」が出るので、その中にある「リモート制御のリクエスト」をクリック。
・相手側が承認すれば、リモートコントロールができます。

ZOOM リモート

 

「リモートコントロールって怖い・・・」「勝手にパソコン操作されるんじゃ・・・」と不安になったかたはご安心を。

申請を承認しない限りリモートコントロールはされません。そして、ZOOMを終了するとリモートコントロールも解除されます。

 

それでは、次の項目では、ZOOMを始める前の準備について解説をしていきます。

ZOOMの準備編

まずはアカウント登録をしよう!

セミナーやミーティングの主催者になるなら、アカウント登録をしておきましょう。

※受講者側や招待される側であれば、アカウント登録は必須ではありません。アカウント登録をしなくてもZOOMは利用可能。でも、いずれホスト側になる可能性もあるので登録しておくのがベターかと思います。

 

まずは、ZOOM公式サイトにアクセスをします。

そして、画面右上の「サインアップは無料です」をクリックしてください。

※「えっ!サインアップは無料???後からお金がかかるの?」と不安に思ったかたは、安心ください。先程紹介した機能は無料で使えますし、無料で使える期限設定などもありません。有料版と無料版の違いについては後述します。

ZOOM アカウント登録

 

・メールアドレスを登録します

ZOOM アカウント登録

・メールアドレスの登録&送信が完了したら、ZOOMから自動返信メールが届きます。メールの受信フォルダを確認して、「メールアドレスの認証」をしてください。

ZOOM アカウント登録

ZOOM メール認証

 

・認証が終わったら、下記のような画面に移動します。こちらからアカウント情報を入力してください。

ZOOM アカウント登録

・入力が終わったら、次は下記のような画面に移動します。また、ZOOMからアカウント登録の完了メールも届きます。

誘いたい友達がいたら、友達のメールアドレスを入力。招待者がいなければ、スキップを押してアカウント登録は完了です。

お疲れ様でした!

ZOOM アカウント登録

ZOOMアカウント登録

ZOOMのダウンロード&インストール(パソコン)

アカウント登録が完了したら、次はZOOMをダウンロード&インストールしましょう。

この記事では、パソコンからのダウンロード&インストールを解説していきますね!

※ちなみに、パソコンでは、ZOOMをダウンロードしなくても、WEBプラウザ(Chrome・Internet Explorerなど)から利用できます。

 

・まずは、ZOOM公式サイトの最下部の「ダウンロード」をクリック。

ZOOM ダウンロード インストール

 

・ミーティング用ZOOMクライアントの「ダウンロード」をクリック。あとはファイルをクリックすると、インストールが開始されます。

ZOOM ダウンロード インストール

 

・はじめての場合は、「サインイン」をクリック。

ZOOM ダウンロード インストール

 

・先程のアカウント登録の「メールアドレス」と「パスワード」を入力。もしくは、GoogleやFacebookを使ってログイン。

ZOOM ダウンロード インストール

 

・お疲れ様です!ダウンロード&インストールは完了です!

ZOOM ダウンロード インストール

 

ZOOMの使い方(パソコン)

それでは、肝心のZOOMの使い方について解説していきます。

ホスト側(主催者)とゲスト側(招待される)では、流れが若干違うので、分けて説明をしていきますね。

ホスト側(主催者)としてのZOOMの使い方

・ZOOMのダウンロードが完了すると、デスクトップにこのようなアイコン(画像)が追加されます。

ZOOM 使い方

 

・オレンジボタンの「新規ミーティング」をクリック。

ZOOM やり方

 

・ZOOMのミーティング画面へと移動します。そして、「コンピューターでオーディオに参加」をクリック。

ZOOM やり方

 

・ゲストを招待します。画面下の「招待」をクリック。

ZOOM 招待

 

・招待の方法は大きく分けて2つ。「メールで送る」もしくは「URLを送る」のどちらかです。

(URLを送る場合)

「URLのコピー」をクリックすると、「招待URLがクリップボードにコピーされました」と表示されます。あとは、これをLINEなどを通して「コピペ(貼り付け)」をしたら完了です。

(メールで送る場合)

例えば、Gメールで送るを選択すると、下記のような画面に移動します。あとは、ここに送信先のメールアドレスを選択したらOK。

ZOOM 招待 Gメール

管理人がよく使うのは「URLを送る」方法。LINE・チャットワーク・メッセンジャーなどで繋がってる人には、こっちの方が楽ちんです。あとは、複数人とミーティングをするときも、URLを送る方法がおすすめ。

 

・あとは、ゲストが参加すると、「ピンコーン」という音がなり、ミーティングが開始できます。必要なひとは、「ビデオの開始」が画面左下にあるので、クリックしてください。ビデオを辞めるときも、ここを1クリックで停止できます。

ZOOM ビデオ 開始

 

・最後に、ミーティングを終了するときは、画面右下の「ミーティングの終了」をクリック。次に、「全員に対してミーティング終了」をクリックすると、全て完了になります。

ZOOM ミーティング退出

 

他の、ZOOMの便利機能については、冒頭の部分を参考にしてください。

ゲスト側でのZOOMの使い方

ゲスト側でのZOOMの使い方も簡単。

まずは、ホスト側(主催者)から、招待URLを送ってもらいます。そして、URLをクリックします。

「Zoomミーティングを開く」をクリックしたら、ミーティングへの参加は完了。

ZOOM 始め方

 

・ミーティングを終えるときは、画面右下の「ミーティングの退出」をクリック。これにて終了です。

ZOOM ミーティング退出

 

ZOOMの基本的な使い方はこれだけ!

有料アカウントと無料アカウントの違いは?

有料アカウントと無料アカウントの大きな違いは、この2点。

・無料アカウントでは、3名以上のグループミーティングは40分まで。有料アカウントでは時間制限なし。
・有料アカウントは、クラウドレコーディングが可能。

基本的には、無料アカウントで充分かと思います。

無料アカウントでも、1対1のミーティングでは時間制限なし。そして、3名以上のグループミーティングでも、もう1回会議を立ち上げたら(再接続)、実質無制限で使えます。

3名以上でのオンラインセミナーを頻繁に開催するひとだけ、有料アカウント登録をおすすめします。

 

あと、有料アカウントでは、1GBのクラウドレコーディングが使えます。これは、録画したファイルをZOOMのサーバーで管理できるもの。動画ファイルの共有がしやすいというメリットがあります。※無料アカウントでも、録画機能は使えます。

 

ちなみに、有料アカウントは月2000円から利用可能。

ZOOM 有料 無料 違い

画像引用元|ZOOM公式サイト

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事をきっかけに「ZOOMって良さそう!」「ZOOMが簡単に出来た!」と感じてもらえたら幸いです。

管理人も実際に、ZOOMを使ってめちゃくちゃ便利なツールで、オンラインセミナーなどにも積極的に使っていこうと考えてます。

ぜひ、あなたもZOOMを使ってみてください。以上、「しょうのあそび場」管理人の「しょう」がお届けしました!